<< 久々の三島湖 | main | ありがとうございました >>

雨を得た魚

0


    またまた夜中の雨に期待して今回はしっかり朝から三島湖。
    フィールドの状況的には前回とほぼ同じような感じ。おそらく夜中の雨がもたらしたであろう変化も含め。
    この時期なので当然冷たい雨だ。



    にもかかわらず、おかまいなしに三島湖のブラックバスは元気だった。



    魚は同じような所に集中する感じではなく、変化する状況で反応する場所が変わるといったところか。そこが前回と大きく違うところ。



    狭い湖、浅い水深の湖が短時間で40〜50cmも増水するのだから当然着き場もバイトしてくる場所も変わる。
    その状況を仮定して答えを合わせていく行為が実に楽しい。もちろん、魚が釣れているからこそなんだけど。
    しかし、裏切られることもしょっちゅう。
    けれど、どっちに転んでもその気にさせられてしまう魚がブラックバスだ。



    状況変化の恩恵でなんとか50upも獲れた。
    けれど、この50upの前にこれと同じサイズのぶりぶりな魚と、これより一回り長く、ふた回り太いビッグサイズをばらしてしまっていた。しかも目の前で。
    相当のショックを隠しきれずに釣り進んでいたので、この50upでほんの少し救われた。いや、半分は言い聞かせたところもある。



    最後、朝はまだ水が少なく行くことが出来なかった場所でラストの魚。
    ルアーが全部一緒という。因みにばらした2匹も。

    予想通りの展開をかみしめ、特定外来生物ブラックバスとたわむれた。
    こんな表現をすると背徳感で胸が苦しくなる。もっと言うと生き物に対しても失礼なのかもしれない。更に俺みたいな人間がこの事に対して深く語ることのできない問題なのは十分承知。
    しかし、自覚しておくことは必要。釣り人特有、各々の解釈や感情は敢えて捨て置き俯瞰で自覚する。ブラックバスを強く愛する釣り人ならば尚の事だ。



    Ex:Re “Romance”



    plutonium syrup





    コメント
    お見事!
    また皆でいきましょ♪
    • カチカチ
    • 2018/12/14 7:08 PM
    カチカチさま。
    コメントありがとうございます。
    是非!
    また、よろしくお願いします。
    • プルトニウムシロップ
    • 2018/12/15 11:01 AM
    コメントする









    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    selected entries
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM